あなたもできる!ウォーターサーバーで健康な水生活

ウォーターサーバーとペットボトルの比較

飲料水をペットボトルで購入するようになった昨今、販売されている水の価格は下がりつつあります。海外からの輸入品が多く出回っていることもあり、500mlのお水は80円台で販売されていることもしばしばあります。2リットルのペットボトルは90円台で販売されていることが多く、ケース売りでは6本入500円弱で販売されています。その場合2リットルを約83円で購入することになります。 

ウォーターサーバーで販売される水の量は会社によってそれぞれですが、例えば24リットルを1200円で販売されていると仮定した場合、2リットルあたりは100円になります。

このようにペットボトルの水とウォーターサーバーを比較してみるとウォーターサーバーの方が割高ということになります。また、電気代や管理費などもかかってきますので金額面でのみ比較した場合、ウォーターサーバーは費用が高くつくことになります。

ペットボトル購入には運搬の手間や買い忘れの可能性があることや水の味にはあまりこだわることができないことが挙げられます。一方のウォーターサーバーは配達してくれますので運搬の手間はなく定期配達を契約しておくと買い忘れもありません。また、電気を使用している分、常に適温の水やお湯を飲むことができるのでそれぞれの点を比較して契約を考えるといいでしょう。